facebooktwitteryoutube
in 不動産ニュース - 11 5月, 2015
by topics - no comments
新生銀行連結子会社、海外投資家向けローン開始–東京都の不動産購入が可能

マイナビニュース 5月11日(月)9時47分配信

新生銀行連結子会社の新生プロパティファイナンスは8日、香港在住の個人の顧客(香港特別行政区政府発行の旅券を持っていて、香港に居住していることが条件)が東京都内の不動産購入の際に利用できる「新生プロパティファイナンス海外投資家向けローン」について、東急リバブル、東急住宅リースとそれぞれ提携し、5月から取り扱いを開始したと発表した。

記事全文


海外マネーが流入してくることは良いことですね。

コメントを残す